歌の音 – wedding design – ウェディングプランナーがデザインするペーパーアイテム。”ふたりのウェディングをデザインする”がコンセプト。10年のプランナー経験を活かし、結婚式の招待状や席次表、席札などのペーパーアイテムをオーダーメイドで制作しています。結婚式への"こだわり"と"心の温度"をたっぷり詰め込んだ、周りの皆も幸せ感じるあたたかいデザインをご提案します。

【結婚式がもっと楽しみになる仕掛け☆】招待状にプラスするドレスコードやミュージックリクエストetc

 

 

少しの工夫で結婚式をもっと楽しく!

 

 

今回は結婚式の招待状にプラスする楽しい仕掛けをご提案します♪

 

 

結婚式って厳粛な面もありちゃんとしないと、と構えがちですが一世一代のとっても楽しいイベントでもあります。

 

 

せっかくならばふたりもゲストも楽しい一日になるように、参加するのが楽しみになる仕掛けを招待状からスタートできたら良いですよね!!

 

 

 

 

 

 

 

招待状にプラス! 定番 ドレスコード・カラーコード

 

招待状にプラスする定番の仕掛けといえば「ドレスコード」「カラーコード」

 

 

ウェディングパーティーの全体的なイメージを作るためにはカラーコーディネートはとっても重要です。

 

 

ブーケやテーブルフラワーからペーパーアイテム、テーマカラーを決めていると様々なアイテムを迷わず決められます(^^)

 

 

カラードレスを着る予定ならその色を特別な色と考えて、ピンクのカラードレスならパープル、ブルーのカラードレスならグリーン、など近い色味にするのも良いと思います。

 

 

お花ってとても参考にしやすくて、好きなブーケやテーブルフラワーの写真を集めると雰囲気がなんとなく掴みやすくなってくると思います。

 

 

色の組み合わせを俯瞰で見ながら、その空間に立つふたりとゲストの姿を想像するのです…。。◯

 

 

 

 

 

招待状に入れるドレスコードの表現

 

 

では、招待状にどのようにドレスコードのお願いを入れるとスマートでしょうか?

 

 

dress code

 

 

オススメは…

 

 

コンセプト+ドレスコード。

 

 

どんな結婚式にしたいのか+雰囲気のお願いです。

 

 

ドレスコードというと一方的に求めているようで躊躇しませんか?

 

 

ゲストをお招きするにあたってふたりで考えたこと。

 

 

ふたりも一緒にその時間を楽しみたいと思っていることを是非伝えて。

 

 

そのうえで、ドレスコードをお願いすると良いと思います(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

 

ドレスコード指定は、例えば◯◯、なども伝わりやすい

 

 

例えばどんなアイテムを、とご案内すると想像しやすいですよね!

 

 

フォーマルすぎないパーティーにしたいときは、ノーネクタイ、ノージャケット、スニーカー、サンダルOKなど…

 

 

もしくは具体的に例も合わせてご紹介しておくのも良いかもしれません。

 

 

女性なら、ワンピース、ボレロ、髪飾り、アクセサリーなど

 

 

男性なら、ベスト、ポケットチーフ、ネクタイ、時計、靴下など

 

 

チェック、ボーダー、デニムなどパターンや素材、鳥やちょうちょ、リボンなどモチーフも楽しい!

 

 

お揃いスタイル◎も楽しそうです!!

 

 

当日皆様が揃うのが楽しみになりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

招待状でお願いしたドレスコードを披露宴の中でのイベントに繋げるのも楽しい!

 

 

招待状でお願いしたドレスコード。

 

 

当日に繋げる仕掛けもあります!

 

 

披露宴の中でベストドレッサーを選ぶのも楽しいイベントに(^ ^)

 

 

ただ会場全体の雰囲気づくりだけではなくて、ゲスト参加で盛り上がることができます。

 

 

新郎新婦セレクトでもいいですが、ゲスト投票も楽しいです♪

 

 

受付の際にチェキで写真を撮ってボードに飾り、歓談中に皆様に投票していただいたことがあります。

 

 

皆様とても楽しそうでした(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

招待状にプラス!ゲストのバースデー

 

 

ゲストのバースデーをお聞きするアイデア。

 

 

返信ハガキに参列してくださるゲストのバースデーを書いていただきます♪

 

 

親族や勤務先の方など、身近でもお誕生日を聞く機会のない方もいますよね。

 

 

席札に誕生花のイラストや写真、花言葉をしのばせたり、披露宴内で結婚式と同月生まれの方のお祝いをすることも出来ます(^^)

 

 

招待状で誕生日を聞かれることはあまりないと思うので、答えやすくすることも必要だと思います。

 

 

例えば「結婚式の日は私たちの◯◯記念日です」「結婚式の日は◯◯(偉人や有名人など)の誕生日です」「あなたのお誕生日を教えてください」などはいかがでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

招待状にプラス!ふたりへのメッセージをもっとフィットさせたものに!

 

 

返信に入れることがあるメッセージ欄。

 

 

お祝いのメッセージなどをいただきますが、リクエストしたメッセージをお願いするのも楽しいです。

 

 

ふたりに贈る言葉や夫婦円満の秘訣をおたずねしたり、結婚を漢字で1文字で表すと、や他にも格言など♪

 

 

出欠のお知らせだけでない、思い出に残るお返事がいただけそうです♡

 

 

歌の音では封筒に入れる返信カードのかたちもご用意しています。

 

 

葉書よりもプライバシーが守られるので、封筒+カードの返信方法はオススメです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

招待状にプラス!ミュージック・リクエスト

 

 

招待状の返信で、好きな歌・曲をたずねて、挙式や披露宴中に使用したり歓談中のBGMに!

 

 

その曲のゲストにとっての思い出や選んだ理由をお聞きするのも良いですね!

 

 

ご自身の好みとは違う楽曲もあるかもしれませんが、会場が一体になって楽しめます。

 

 

歌詞がふさわしくないものはインストゥルメンタルや、オルゴールにチェンジすることもできますね。

 

 

披露宴入場シーンなどに使う時は、司会者さんにラジオのように紹介してもらっても楽しそう!

 

 

その際、ゲスト名を呼ばれるのは恥ずかしいかもしれませんので、曲と合わせてリクエストネームを書いてもらいましょう♪

 

 

曲紹介の入ったウェディングプログラムも楽しそうですよね♡

 

 

…♡♡♡

 

 

作ってみたいです!!!

 

 

ご興味のある方、ぜひご相談ください♪

 

 

CONTACT

 

 

 

 

 

 

Thank you.

 

wedding designer

なかむら なぎさ

 

 

 

 

 

関連情報

ウェディングデザイナーが届けるオーダーメイドのペーパーアイテム | 歌の音

歌の音 – wedding design –

”ふたりのウェディングをデザインする”
をコンセプトに
結婚式・披露宴に必須な招待状や席次表
席札、メニュー表など
" あたたかさ "が伝わる
周りの皆も幸せにする
こだわりのアイテムを
オーダーメイドで作っています。

培った10年の
ウェディングプランナーの経験を活かし、
神戸を拠点に
迷える花嫁にとって頼りになる
ウェディングデザイナーとしても活動中。
結婚式のセカンドオピニオン、
トータルデザインもご提案しています。

name 歌の音 - wedding design -
address 〒657-0013 
兵庫県神戸市灘区六甲台町 12-21-404
business hours 10:00~17:00
closed 不定休
owner name なかむら なぎさ
E-mail info@utanone.com

コメントは受け付けていません。

特集