歌の音 – wedding design – ウェディングプランナーがデザインするペーパーアイテム。”ふたりのウェディングをデザインする”がコンセプト。10年のプランナー経験を活かし、結婚式の招待状や席次表、席札などのペーパーアイテムをオーダーメイドで制作しています。結婚式への"こだわり"と"心の温度"をたっぷり詰め込んだ、周りの皆も幸せ感じるあたたかいデザインをご提案します。

【付箋の種類と例文】乾杯や祝辞、受付をお願いする方が招待状発送前に決められない場合の対応は?

 

 

招待状の付箋の種類をチェック!

 

 

前回は「招待状の挨拶文の選び方」についてお話ししました!

 

 

今回は、祝辞などのお願い付箋(リクエストカード)ついて♪

 

 

 

 

 

 

付箋(リクエストカード)

 

 

付箋とは、招待状本状のご挨拶日時のご案内には載せきれない、個人的なお願いなどを記載したカードのことです。

 

 

 

御祝辞のお願い

 

 

 誠におそれいりますが

 当日 披露宴にて 御祝辞を賜りますよう

 お願い申し上げます

 

 

 

乾杯の御発声のお願い

 

 

 誠におそれいりますが

 当日 披露宴にて 乾杯の御発声を賜りますよう

 お願い申し上げます

 

 

 

受付係のお願い

 

 

 誠におそれいりますが 受付係をお願いしたく

 当日は ◯時◯分までにお越しください

 

 

 

友人スピーチのお願い

 

 

 誠におそれいりますが

当日 披露宴にて 友人を代表して

 スピーチをお願い申し上げます

 

 

 

友人スピーチのお願い

 

 

 誠におそれいりますが

当日 披露宴にて

余興をお願い申し上げます

 

 

 

上記がよく検討される付箋の種類。

 

 

余興の付箋は余興をお願いする全員の招待状に入れるより、代表となる方に入れる方がおすすめです。

 

 

個人的には是非、招待状に添えて、手書きのメッセージを書いた小さなカードを同封してほしいです♡

 

 

ほんの少しでもメッセージを添えてくれていると、とても嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

披露宴の招待状には挙式付箋

 

 

神前式の場合は、ご親族様のみ挙式に列席していただく場合もあると思います。

 

 

披露宴からお越しいただくゲストの方が多い場合は、招待状は披露宴の日時のみ記載して、挙式付箋を作ります(^ ^)

 

 

挙式付箋

 

 

 誠におそれいりますが 挙式にもご列席賜りたく

当日は 挙式時間の◯分前までにお越しください

 

挙式時間  ◯時

 

 

 

披露宴から参加の方 > 挙式に列席いただく方、の場合は「披露宴の招待状+挙式付箋」となります。

 

 

 

 

 

 

 

付箋 番外編

 

 

最近、リクエストいただくことが増えている付箋があります。

 

 

 

お父さんへ

 

挙式の際バージンロードを一緒に歩いてください

 

◯時◯分より 挙式リハーサルがございますので

ご参加お願いします

 

 

 

 

 

 

お母さんへ

 

当日 花嫁支度の仕上げとして

ベールダウンをお願いします

 

◯時◯分より 挙式リハーサルがございますので

ご参加お願いします

 

 

 

 

 

・・ちゃん ・・くん

 

けっこんしきのときに

リングベアラーをおねがいします

 

◯時◯分より 挙式リハーサルがございますので

ご参加お願いします

 

 

 

など…

 

 

おそらく印刷会社にはこういったテンプレートはないので、招待状を手作りされる方が工夫しておられるみたいですね(^ ^)

 

 

個人的にはシンプルに先ほどのような文面の方が好きなのですが、もう少し意味合いを加えたいとおっしゃる方もいました。

 

 

 

 

 お父さんへ

 

当日は バージンロードを一緒に歩いてください

 

最初の一歩は生まれた時

進む一歩は花嫁が育ってきた時間

成長を見守ってくれたお父さんと

一歩ずつ一緒に歩きたいです

 

 

 

 

 

 お母さんへ

 

当日 花嫁支度の仕上げとして

ベールダウンをお願いします

 

花嫁を守るベール

どんなときも

幸せを願ってくれていたお母さんに

整えてほしいです

 

 

 

お母さまへベールダウンの時の文で、「花嫁の最後の支度」という表現をよく見かけますが、「最後」は結婚式では避けがちですのでご注意くださいね。

 

 

ちなみに…リングボーイ、リングガールと言いますが、男の子も女の子も関係なく表現するときは「リングベアラー」とよく言います。

 

 

Ring Bearerは「指輪の使い(遣い)」です(^ ^)

 

 

 

 

 

 

招待状発送までに付箋を入れる方を決められなかった!( ;  ; )

 

 

招待状発送は結婚式の2ヶ月前。

 

 

まだ具体的なパーティーのスケジュールを決められていないことも多い時期です。

 

 

招待状でお知らせできなくても心配しなくて大丈夫です!!

 

 

招待状で全てを完結させなくてもOK (^ ^)

 

 

招待状発送前に「結婚式に来てほしくて、招待状送るね」と伝えますよね。

 

 

発送後、お返事いただいたら「お返事ありがとう!会えるの楽しみにしてるね!」とご連絡しますよね。

 

 

そのときに「実は受付係をお願いしたいんだけど…」でもOKなのです!

 

 

お返事の時期は結婚式の1ヶ月前。

 

 

きっと招待状発送の時期に比べて、イメージができてきているはずです。

 

 

アレルギーも同様で。

 

 

葉書に入れられなくても、返信の御礼のときにたずねてみてください。

 

 

なにもかもひとつで済ませようとせず…

 

 

連絡を取ることは手間でもありますが、ひとつひとつコミュニケーションをとっていくほうが、そしてひとりひとりのために準備をしていくほうが、心の込もったご招待につながると思います(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

 

リクエストカードは多彩

 

 

以前のスタンダードは挙式付箋、祝辞付箋、乾杯付箋くらいだった付箋。

 

 

いまでは受付付箋や個人的なお願いなど、多様化しています。

 

 

海外のウェディングではINVITATIONセットにThank youカードは常に入っているみたいです。

 

 

これからも情報収集して

 

 

時代に合った招待状。

 

 

時代に合わせた招待状を作っていきたいと思っています。

 

 

_

 

お悩みごと、気軽にご相談ください*

 

CONTACT

 

 

 

 

Thank you.

 

wedding designer

なかむら なぎさ

 

 

 

 

関連情報

ウェディングデザイナーが届けるオーダーメイドのペーパーアイテム | 歌の音

歌の音 – wedding design –

”ふたりのウェディングをデザインする”
をコンセプトに
結婚式・披露宴に必須な招待状や席次表
席札、メニュー表など
" あたたかさ "が伝わる
周りの皆も幸せにする
こだわりのアイテムを
オーダーメイドで作っています。

培った10年の
ウェディングプランナーの経験を活かし、
神戸を拠点に
迷える花嫁にとって頼りになる
ウェディングデザイナーとしても活動中。
結婚式のセカンドオピニオン、
トータルデザインもご提案しています。

name 歌の音 - wedding design -
address 〒657-0013 
兵庫県神戸市灘区六甲台町 12-21-404
business hours 10:00~17:00
closed 不定休
owner name なかむら なぎさ
E-mail info@utanone.com

コメントは受け付けていません。

特集