歌の音 – wedding design – ウェディングプランナーがデザインするペーパーアイテム。”ふたりのウェディングをデザインする”がコンセプト。10年のプランナー経験を活かし、結婚式の招待状や席次表、席札などのペーパーアイテムをオーダーメイドで制作しています。結婚式への"こだわり"と"心の温度"をたっぷり詰め込んだ、周りの皆も幸せ感じるあたたかいデザインをご提案します。

【誓いの言葉のはなし】ふたりらしい、ふたりのためだけの誓いを考えてみませんか

 

お互いを想い合うふたりに提案したい、素敵な人前式の「誓いの言葉」

 

 

人前式の式中、とてもたいせつな場面となる「誓いの言葉」のシーン。

 

 

歌の音がご用意している結婚証明書、誓いの言葉は、一般的な誓いの言葉と少し違います。

 

 

目立たず控えめ、でもロマンティックな…

 

 

今回は、誓いの言葉を読むふたりから見える景色を想像しながら作った「誓いの言葉」をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【誓いの言葉】を読み上げる人前式とは

 

 

【人前式】とは、挙式(結婚式)のかたちのことです。

 

 

「じんぜんしき」とも「ひとまえしき」とも読みます。

 

 

挙式のかたちはほかにも、「キリスト教式」「神前式」「仏前式」などがあります。

 

 

【人前式】は、宗教色がなく列席のゲストを立会人として結婚を誓い、牧師や神主はおらず、新郎新婦とゲストが向かい合うかたちで行う挙式です。

 

 

wedding

 

 

 

 

 

 

 

【誓いの言葉】とは

 

 

【誓いの言葉】とは、人前式中に新郎新婦がゲストに向かい、ふたりの結婚の約束を見届けていただく際にふたりが読み上げる文章です。

 

 

ゲストはその【誓いの言葉】を聞き、ふたりが結婚することを認めます。

 

 

【誓いの言葉】の一般的な一例はこちらです。

 

 

誓いの言葉

 

本日 わたしたちは

皆様の前で

結婚の誓いをいたします

今日という日を迎えられたのも

わたしたちふたりを支えてくださった

皆様のおかげです

これからはふたりで力を合わせて

笑顔あふれる家庭を

築いていくことを 誓います

 

20○○年○月○日

 

新郎 ○○ 新婦 ○○

 

 

 

誓いの言葉は証明書などに印刷して読み上げることが多いです。

 

 

誓いの言葉のカードを用意したり、Vow bookを用意したり。

 

 

Vow Books

 

 

結婚証明書、Vow bookを制作するにあたり、歌の音らしい【誓いの言葉】を考えました。

 

 

 

 

 

 

【誓いの言葉】① アイテム「marriage certificate」から…交差するふたりの想い

 

結婚証明書

 

1つめは、フレームそのものが誓いの言葉になっているアイテムより…大樹のもと、ふたりそれぞれの言葉が並びます。

 

 

 

His Vows

 

辛いことは分かち合います

楽しいことを倍にします

一番の相談相手になります

安心して過ごせる家をつくります

記念日は特別な日にします

あなたのことを守ります

格好良いおじいちゃんになります

いつまでも一緒に

あたたかな家庭を

築いていくことを誓います

 

 

Her Vows

 

 楽しいことを倍にします

辛いことは分かち合います

一番に応援しています

ほっと安心できる家をつくります

記念日の思い出をたいせつにします

あなたことを支えます

可愛らしいおばあちゃんになります

いつまでも仲良く

笑顔のあふれる家庭を

築いていくことを誓います

 

 

ぜひ、ふたりで一緒に持って、一行ごと、新郎さま新婦さま交互に宣言し、最後の一節を2人で宣言してほしいのです。

 

同じ言葉を花婿の表現、花嫁の表現で記しました。

 

せーので一緒に読み上げる誓いの言葉も良いですが、ふたりで交差し合うけれど、気持ちは同じ、というのも素敵だと思い、この誓いの言葉をつくりました。

 

 

掛け合いのように、お互いの呼吸を感じて、ゆっくりと読んでほしい誓いの言葉です。

 

 

 

 

 

 

 

【誓いの言葉】② アイテム「vow books」から…心を込めて未来をのぞむメッセージ

 

 

Vow Books

 

Vow Books

 

 

 

誓いの言葉

 

いつのときも あなたを愛し

いつのときも あなたを支え

いつのときも あなたを助け

いつのときも やさしい気持ちで

いつのときも 思いやりを持って

 

いつまでも 一緒に

いつまでも 仲良く

あたたかく 笑顔をあふれる家庭を

築いていくことを

誓います

 

20○○年○月○日

 

新郎 ○○ 新婦 ○○

 

 

 

2つめの誓いの言葉も、ふたりがひとつであることをイメージしながら綴りました。

 

 

「いつのときも」とそのあとに続く言葉を、交互に読むのも素敵だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

【誓いの言葉】③ アイテム「vow books」から…あなたに向けたメッセージ

 

 

Vow Books

 

 

3つめの誓いの言葉は、お互いへのメッセージを読み合う、His Vows「彼の誓い」Her Vows「彼女の誓い」です。

 

 

例として、一組のご夫婦をイメージしてつくった花嫁から花婿への誓いの言葉をご紹介します。

 

 

祐輔さん

 

わたしは あなたの心のあたたかさを

尊敬しています

 

いつも わたしのことを想い

まわりの人を助けるひと

これからずっと あたたかなあなたの側で

小さな幸せをたいせつにしていきます

 

楽しいときも 悲しいときも

嬉しいときも 辛いときも

ともに支え合っていきましょう

 

紘子

 

 

お互いの気持ちを読み合う誓いの言葉は、ふたりそれぞれからのご相談で制作し、当日まで内容を秘密にしておくこともできます。

 

 

文章の綴り方や表現の仕方を揃えて、「楽しいときも〜」から結びまでは同じでも良いと思います。

 

 

お互いにメッセージを読み合うvow booksは、フォトウェディングやフォトシューティング、前撮りでも使用していただきました*

 

 

 

 

 

 

 

【誓いの言葉】④ ふたりの掛け合いでテンポよく誓い合う

 

 

アイテムにはなっていませんが、もうひとつ考えていた誓いの言葉があるので綴っておきます。(^ ^)

 

 

 

一緒に)今日は わたしたち夫婦のはじまりの日です

 

 新郎 )今日を迎えるにあたってこれからの私(僕)たちにとって

     たいせつにするものを話し合いました

 

 新郎 )ひとつめは

 一緒に)思いやり です

 新婦 )お互いのことを思い 行き詰まったときには素直に話し合います

 

 新婦 )ふたつめは

 一緒に)挨拶 です

 新郎 )朝起きたとき 出かけるとき 帰ったとき 目を見て挨拶をします

 

 新郎 )みっつめは

 一緒に)感謝の言葉 です

 新婦 )どんなちいさなことでも「ありがとう」を必ず伝えます

 

 新婦 )よっつめは

 一緒に)ごめんなさい です

 新郎 )すぐには素直になれなくても「ごめんなさい」を必ず伝えます

 

 一緒に)今日の日のことをわすれることなく お互いを尊重し

     助け合い 支え合って 幸せな家庭を築いていくことを 誓います

 

 

 

順番になっているので読み上げるのが難しいですが、聞いているゲストはきっと、ふたりを応援したいあたたかい気持ちがあふれるのでは、と想像してしまう誓いの言葉です。

 

 

 

 

 

【誓いの言葉】挙式はふたりのためにある

 

いろんな誓いの言葉をご紹介しましたが、どの誓いの言葉にも「今日という日を迎えられたのも わたしたちふたりを支えてくださった 皆様のおかげです」など、ご列席のお礼は入れませんでした。

 

 

挙式はふたりのためにあります。

 

 

ゲストにとってもそういう気持ちだと思います。

 

 

挙式後の披露宴の始まりには、ぜひ「ウェルカムスピーチ」をしてください。

 

 

挙式ではお互いのことを一番に考え、披露宴の「ウェルカムスピーチ」ではしっかりとゲストへ歓迎のご挨拶をなさってください。(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

 

緊張していても【誓いの言葉】を綺麗に読める工夫

 

 

挙式は結婚式一日の始まりです。

 

 

当日揃ったゲストと対面する瞬間でもあり、きっととても緊張します。

 

 

緊張していても誓いの言葉をすらすらと読んでいるように見せるポイントがあります!

 

 

 

 

誓いの言葉

 

本日 わたしたちは

皆様の前で

結婚の誓いをいたします

今日という日を迎えられたのも

わたしたちふたりを支えてくださった

皆様のおかげです

これからはふたりで力を合わせて

笑顔あふれる家庭を

築いていくことを 誓います

 

20○○年○月○日

 

新郎 ○○ 新婦 ○○

 

 

 

 

カンペとなる、誓いの言葉のカードやブックの単語と単語の間に、スペースをあけておくのです。

 

 

スペースではきちんと息を吸って間を取ります。

 

 

呼吸を合わせてお互いの話し始めを合わせます。

 

 

私的には誓いの言葉の結びがいちばんのポイント!

 

 

「築いていくことを」と「誓います」の間に一呼吸置いてください。

 

 

「誓います」を、たくさんの文章の中で一番力強く、気持ちを合わせて宣言してください。

 

 

ウェディングプランナーだったとき、いつも「この瞬間を一生わすれないものにできますように」と思うタイミングがありました。

 

 

人前式の「誓います」もそのひとつです。

 

 

一番強く、一番気持ちを合わせて。

 

 

あなたにとっても、「誓います」と宣言した時の景色が、一生わすれない瞬間になりますように。

 

 

 

_

 

お悩みごと、気軽にご相談ください*

 

CONTACT

 

 

 

Thank you.
 
wedding designer
なかむら なぎさ
 
 
 
 
 
 
 
 

関連情報

ウェディングデザイナーが届けるオーダーメイドのペーパーアイテム | 歌の音

歌の音 – wedding design –

”ふたりのウェディングをデザインする”
をコンセプトに
結婚式・披露宴に必須な招待状や席次表
席札、メニュー表など
" あたたかさ "が伝わる
周りの皆も幸せにする
こだわりのアイテムを
オーダーメイドで作っています。

培った10年の
ウェディングプランナーの経験を活かし、
神戸を拠点に
迷える花嫁にとって頼りになる
ウェディングデザイナーとしても活動中。
結婚式のセカンドオピニオン、
トータルデザインもご提案しています。

name 歌の音 - wedding design -
address 〒657-0013 
兵庫県神戸市灘区六甲台町 12-21-404
business hours 10:00~17:00
closed 不定休
owner name なかむら なぎさ
E-mail info@utanone.com

コメントは受け付けていません。

特集